質の良い睡眠は美容に良い

美容のためには質の良い睡眠が必要です。エステに行く前に睡眠を見直すべきであるとも言われているくらいなのです。睡眠とは体の休息であると同時に肌の休息でもあるのです。眠っている間に細胞は受けたダメージの修復などを行なっているのです。免疫細胞やコラーゲン、エラスチンといった肌の美容成分などは、睡眠中につくられるのです。睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠という2種類があります。この2種類が正しいリズムでサイクルされていると、修復などの作用は正常に機能するのです。そのため、睡眠の質が悪いと肌の細胞の修復などが行われずに傷んだままとなってしまうのです。

美容に良い睡眠のためには

美容に効く質の良い睡眠をとるためには、血行を良くするということと、脳を刺激しないということが必要です。人間は体温を下げていくことによって眠りに入ります。このため、お風呂で体を温めたり、温かい飲み物を飲むことによって、体をあたためて血行をよくしましょう。そうすると体温の低下がスムーズになり、眠りにつきやすくなります。また、明るい光や大きな音によって脳が刺激されると、脳が覚醒してしまいます。美容のために質の良い睡眠をとるためには部屋の電気をやわらかいものに変えて、音楽を聞くなら小さい音にし、テレビや携帯電話を見ないようにしましょう。

新着情報

2016-10-19 京都のインプラント手術が更新されました。
2016-08-08 デリケートゾーンを脱毛が更新されました。
2016-05-19 脱毛エステの口コミが更新されました。
2016-03-15 ココナッツオイルとはが更新されました。
2015-04-27 敏感肌はプロに相談が更新されました。

美容のための生活習慣


過去の情報一覧